読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部長の実験室

作ってみた系の記事を多く書いてます!ゆっくりしていってね!

映画泥棒を作ってみた!(カメラ男、パトランプ男)

みなさんどうもお久しぶり、アトラク=ナクアです!

夏休みです!夏休みです!やることがいっぱい!文化祭の準備多いな!(白目)

でも今年は遊ぶ予定もちゃんとあります、やったぜ。

 

そして今回の作ってみたは、映画泥棒でおなじみのあいつら、カメラ男(結構頑張った)

パトランプ(手抜きmax)です。

なんでこいつらを作ったかといいますとまああれです、文化祭で使うからです

 

そして今回の工作には私の友人であり、3連休中の休みをつかって往復200キロの道のりを1日でチャリで制覇し、なおかつ旅館で飯と風呂だけ入って帰路につくというとんでもない超人パトランプ男、K氏にも手伝ってもらいました。はえーすっごい。

 

てわけでいってみよー

 

・カメラ男編

 

用意するもの

      ・段ボール           0円(もらってきた)

      ・ライオンボード        0円(家に余るほど)

      ・カラースプレー(黒、銀)   216円

      ・スマホとかの画面保護シート  0円(家に余るほど)

      ・センサーライト        108円(100均に売ってます)

      ・針金             0円(家にあm(ry)

         ・磁石             0円(ry

      ・テープ類

 

まず初めに2ℓペットボトルとかが入ってたダンボールの底をきれいに切り抜きます。

 

f:id:atosha:20150801233145j:plain

次にカメラのレンズの部分をライオンボードで作ります。写真撮り忘れてます。

もしもライオンボードがなかったり、作るのが難しい場合は100均で売ってる便みたいなやつでも代用できます。

 

f:id:atosha:20150801233611j:plain

レンズがつく部分(段ボールの)を切り抜きます。

 箱とレンズをくっつけるときは針金を使って縛ったほうが効率的で壊れにくいです。

 

模様(?)みたいなパーツと後ろののぞき穴(?)を作ります。

 

f:id:atosha:20150801234222j:plain

f:id:atosha:20150801234100j:plain

f:id:atosha:20150801234543j:plain

f:id:atosha:20150801234558j:plain

すでに色塗ってありますが気にしない。写真撮り忘れまくってるわけではない。

 

 横の開くモニターを段ボールとライオンボードで作り、銀テープで箱の側面に固定します。針金を通すと壊れにくくなります。

f:id:atosha:20150801234937j:plain

次に、モニターを開くとレンズの下の赤いライトがつくようにギミックを組みます。

と言っても100均で売ってるセンサーライト(冷蔵庫あけた時だけ電気つくやつ)をモニターと本体に埋め込むだけです。ちゃんとモニターがぶらぶらしないように磁石も埋め込みます。

f:id:atosha:20150802001535j:plain

f:id:atosha:20150802001619j:plain

レンズを切り抜いてシートを裏から貼り付けたら完成です。

 

f:id:atosha:20150802001901j:plain

f:id:atosha:20150802001819j:plain

中からの様子

 

割と完成度高くできたと思います。段ボール使った割には(

で、次。

 

パトランプ男編

 

       赤いバケツをかぶる。

 

                   以上。

 

……え?そんだけかって?

そんだけです。あらすごい手抜き。いや、最初は赤色灯みたいにしたかったんだけどいざかぶってみたら赤色灯の回るとこが思ったより大きく作ってしまってやり直すのもめんどくさかったんで、はい、ええ、カメラ男だけで勘弁してください。

 

 でまあ当然これ作ったからにはあれやらないとね?

ってなわけで撮影してきました。協力は、K氏、Z氏、deer氏です。

 

注意:著作権侵害になるかもしれないので音は消し&ぼかし加工してあります。

音ありで見たかったら文化祭(ry

 

www.youtube.com

 

これ大分気に入ってしまった。

もともと今年の文化祭で出す映画の冒頭に出そうかなとか考えてたけど。本編より気に入りそう。(音あり)

それにしてもK氏…ごつい。パトランプ適役かよ。

 

てなわけで今回の記事はここまでです!

ではまた!

f:id:atosha:20150804195436j:plain